"何歳になっても世界を相手にできる技術者であり続けたい"
T.T(50代)
開発エンジニア
2003年入社

前職は?
転職を考えたきっかけは?

以前はエンジニアとして働き、その後印刷会社に転職。一度は労働条件の酷さに見切りをつけかけたIT業界でしたが、やはりITへの興味が尽きず、自分の能力を最大限に発揮できるはずだと出戻りを決めました。

EST入社の決め手は?
入ってからの印象は?

社名が今の「eyesaac system technologies」になる以前から在籍。当時の会社で面接を受けたのは1998年のことになりますが、当時の社長が「うちはロボットを売りにしたい」と、そのころの感覚では随分ぶっ飛んだことを言っていて面白い会社だと思ったことを覚えています。
アイザックはずいぶんと国際色豊かになってきたと思います。いまどき世界を相手にビジネスをしないと成長など望めないので、当然必要なことだと感じています。

現在の仕事内容、
やりがいは?

某自動車メーカー営業部のシステムの改善を担当。クラウドサービスとオンプレ部分の接続部分を方式から任されています。ここが動作しないと業務が完全にストップする大事な部分なので、技術者としての誇りをもってやっています。

今後やってみたいこと、目標は?

最新のトレンドをキャッチアップしていき、何歳になっても世界を相手にできる技術者であり続ける。
会社全体をもっと技術的に尖った存在にしていきたいですね。

open positions

開発エンジニア

基幹系、Web系の開発保守から、IoT、ビッグデータなどの応用技術まで、幅広いプロジェクトの中からキャリアプランに合わせて担当していただきます。

もっと見る

インフラエンジニア

ICT時代のビジネスを支えるサーバー・ネットワークの設計、構築、運用からIaC、クラウドサービスなどの応用技術まで、幅広いプロジェクトの中からキャリアプランに合わせて担当していただきます。

もっと見る

ITサポートエンジニア

未経験の方や経験が浅い方には、ヘルプデスクや先輩エンジニアのサポートなど、基礎業務の仕事から先輩と一緒に担当していただきます。
お任せする仕事の順序もあなたの希望や適性をじっくり話しながら決めていくので、挑戦してみたいことはなんでも相談できます。

もっと見る